ケアンズで出会いたい!天使の笑顔!ロックワラビーに癒される

のグラナイトゴージ・ネイチャーパーク海外旅行
この記事は約3分で読めます。

実際に旅行をした体験談です!

この記事は実際に現地に旅行した人に「おすすめする理由」「旅行時に注意すること」「おすすめポイント」「行き方・交通アクセス」などを聞いて作成しています!

オーストラリアのケアンズへの旅行でグラニット・ゴージ自然公園に行き、ロックワラビーに癒されたときのレビュー記事です。

ケアンズのグラニット・ゴージ自然公園に行った理由

ワラビー

オーストラリアでクオッカワラビーに会いたかったのですが、遠くで行けなかったため、ケアンズにはロックワラビー という動物もいると知ったので行きました。

ロックワラビーは写真を撮ると口もとが笑っている口になって、とにかく可愛い!とネットの話や写真も出ていたので是非会いたいと思いました。

このグラニット・ゴージ自然公園(Granite Gorge Nature Park)では餌やりもでき、入場料も安いため、コアラ以外の動物と直接触れ合ってみたいという旦那の要望にも答えられるのでここの観光スポットを選びました。

ケアンズのグラニット・ゴージ自然公園の魅力

ワラビー

小さいワラビーが集団で暮らしているのでワラビーに会える確率が高いです。

またとても広い敷地なので到着するとオーストラリアの広さを感じることができる見晴らしの良いスポットだと思います。

自然も豊かですし、時間をずらせば周りにいる人は3人ぐらいになります。

日本人のツアーでの観光は午後の2時ぐらいが多いので、個人ツアーで早めに行けば、ロックワラビー もお腹が減ってるのでいっぱい食べてくれます。

更に受付のところにはイグアナやインコ、モルモットなど他の種類の動物もいます。

またロックワラビー の餌をもらいに野生の孔雀、七面鳥がやってくるので、それも中々見応えがありますよ。

触ったあとは手を洗う手洗い場も完備されています。

飲み物も高いですが買うこともできます。

緑茶があったので購入しましたが800円でした。

ケアンズのグラニット・ゴージ自然公園に行くときに注意する点

滑りやすい岩場なので靴がおすすめです。

ビーチサンダルでは行けないことはなかったですが、かなり歩きにくく、靴ずれを起こしました。

歩き慣れた靴で行ってください。

9月は春なので季節的には薄い長袖でちょうどよかったです。

日差しが強いので帽子はあったが良いと思います。

ワラビーを触った後は手洗い場で手を洗うのでタオルはいるかなと思います。

あと携帯で写真を大量に撮ることになるので、携帯の充電器、自撮り棒があると取りやすいかもです。

ケアンズのグラニット・ゴージ自然公園のおすすめポイント

爬虫類を抱っこ

動物と触れ合いたい方、コアラ も抱っこしたいけど、他のオーストラリアの動物に会いたい方はロックワラビー はとってもおすすめです。

日本にはいないですし、こんなに近づいて餌やりができるところは中々ありません。

とっても幸せな気持ちになります。

他の動物もオーナーの方に言えばイグアナやモルモットを抱っこしたり触らせてもらえます。

爬虫類好きな方は是非受付の方にも足を運んでみてください。

ケアンズのグラニット・ゴージ自然公園への行き方・アクセス・周辺地図

グラニット・ゴージ自然公園には車で行くことしかできません。

私たちは個人ツアーを組んで車で行きました。

オーストラリアは右ハンドルなので日本人は比較的運転しやすいと思います。

車で行ってる方もいました。