東京ドイツ村ホテルで宿泊デート!イルミネーションは感動的!

ドイツ村のイルミネーション国内旅行
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

実際に旅行をした体験談です!

この記事は実際に現地に旅行した人に「おすすめする理由」「旅行時に注意すること」「おすすめポイント」「行き方・交通アクセス」などを聞いて作成しています!

関東でも有名なイルミネーションスポットの東京ドイツ村に泊りがけで行ってきた時のレビュー記事です。

この記事を読んでほしい人
  • 東京ドイツ村に興味がある人
  • 関東から近場で1泊旅行を考えているカップル
  • あたり一面に咲く季節の花々を見たい人
  • きれいなイルミネーションを見たい人

東京ドイツ村宿泊デートに行った理由

ドイツ村イルミネーション

関東でも有名なイルミネーションスポットであるということをテレビで知り、さらに『関東三大イルミネーション】に選ばれたということを聞いて興味を持ちました。

また、実際に現地へ行ったことのある友人の話を聞く機会があり「すごくキレイだから、絶対行った方がいいよ!!」とおすすめされて、ますます行きたくなりました。

ちょうど彼氏と泊りがけでどこかに旅行に行きたいと計画していたところだったので、泊りならイルミネーションもゆっくり見ることが出来るし、行ってみよう!ということになりました。

東京ドイツ村宿泊デートの魅力

東京ドイツ村

東京ドイツ村の魅力は何といっても広大な敷地いっぱいに広がるイルミネーションです!

東京ドイツ村は、周辺にゴルフ場が多く点在しているような場所にあり、街中からはかなり離れた山奥にあります。そのため、街の明かりは周りに一切なく、澄んだ空にイルミネーションの様々な光が映えて本当にキレイでした。

また、季節の花々もたくさん咲いているので、イルミネーションが始まる前の明るい時間から訪れたとしても、飽きることなく、充分楽しむとこが出来ました。

平面から歩きながらみるのもとてもキレイなのですが、丘の上から、もしくは観覧車に乗って上空からみる景色は、本当に感動的で思わず声が出てしまうほどです。

ドイツ村では、毎年違ったコンセプトのイルミネーションを楽しむことが出来るそうなので、何度行っても、毎回新しい感動に出会うことが出来る場所です。

日帰りではなく、ホテル宿泊だと東京ドイツ村をゆっくりじっくり楽しむことができると思います。

東京ドイツ村宿泊デートで注意する点

ドイツ村のイルミネーション

イルミネーションは冬期に開催されています。

ドイツ村は、街はずれの山奥にあるので、夜は本当に冷えて寒いです。防寒対策はしっかりとしていかないと、せっかくのイルミネーションが楽しめなくなってしまうので注意してください。

また、イルミネーションを見て歩くときには、丘の上まで登ったり、階段がある場所もあるので、デートだからとヒールや歩きにくいおしゃれな靴で行くと、絶対に後悔します。たくさん歩いても疲れないようなシューズで行くことをおすすめします。

東京ドイツ村のおすすめポイント

ドイツ村の花畑

季節ごとにいろいろな花が咲いていて、あたり一面にひろがる花畑は圧巻です。

ドイツ村の敷地内には、アスレチックや、遊具の他に、釣り堀や、パターゴルフ、バーベキューが出来る場所もあるので、お子様を思いっきり外で遊ばせたいご家族はもちろん、みんなでわいわい騒ぎたいお友達同士ゆっくりイルミネーションを見たいカップルの方々など、どんな皆さんでも楽しむことの出来る場所だと思います。

今までにイルミネーションを見に行ったことがない方はもちろんですが、別な場所のイルミネーションを見に行ったことのある方でもきっと楽しんでもらえると思います。

東京ドイツ村への行き方・アクセス・周辺地図

電車で向かう際の最寄り駅は、『袖ケ浦駅』か『東横田駅』になります。

そこから路線バスに乗り換えて向かいます。ただ、バスは本数が決められているので、駅からはタクシーで向かう方が時間を気にせず、ゆっくり楽しめるとおもいます。

車で向かわれる方は、『姉崎袖ケ浦IC』でおりるのが一番近いルートになります。

ドイツ村の敷地内はとても広いので、車での移動が可能です。

お子様連れのご家族は車があるととても便利だと思います。

東京ドイツ村の観光情報

東京ドイツ村の観光情報
  • 住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
  • 休園日:年中無休
  • 営業時間:9:30~17:00(最終入園15:30)
  • 入場料:大人800円 小人(4歳~小学生)400円

東京ドイツ村宿泊デートのおすすめホテル