モニュメントバレー 世界的に有名なパワースポット

モニュメントバレー海外旅行
この記事は約3分で読めます。

実際に旅行をした体験談です!

この記事は実際に現地に旅行した人に「おすすめする理由」「旅行時に注意すること」「おすすめポイント」「行き方・交通アクセス」などを聞いて作成しています!

世界的に有名なアメリカのモニュメントバレーに旅行したときのレビュー記事です。

モニュメント・バレーに行った理由

モニュメントバレー

アウトドアがもともと好きで、雄大な自然を思う存分楽しみたいという思いがあり、行くことにしました。

モニュメント・バレーそのものも大変魅力的ですが、ラスベガスやグランドキャニオン 等のモニュメント・バレーにたどり着くまでの途中に数多くの観光地があることもとても魅力的で途中途中で寄り道して行けるのもこの旅を決めた大きな理由です。

アメリカの広い道と雄大な景色を楽しみながら、自分で運転していくのはとても魅力的に思えました。

モニュメント・バレーの魅力

モニュメントバレー

自然が作り出す景色は圧巻でした。

ずっと眺められているくらい感動的です。

日の当たり方で岩肌が違った色で見れたりと複数日に渡って滞在しても飽きない魅力があります。

僕らは2泊したのですが、モニュメント・バレー内には宿泊できるホテルもあり、ホテルの部屋から眺める景色は朝・昼・夜、どの時間帯に見ても感動します。

プライベートなツアーも用意されており、それに申し込むと自分達だけでは立ち入ることのできないエリアに連れて行ってくれて、原住民の色々なお話も伺えてとても興味深い経験となりました。

僕らが訪れたのは3月ですが、夏場にはモニュメント・バレーでのキャンプなどもあり、周りに全く光のない環境で見上げる満点の星空はいつか僕も経験してみたいと思います。

モニュメント・バレーに行くときに注意する点や工夫した方が良い点

夜のモニュメントバレー

3月とはいえ、夜は肌寒かったので、暖かい洋服を持っていくことをおすすめします。

それこそ、ちょっと暖かいパーカーではなく、がっつりとした冬用のジャケットを持っていないと寒すぎて耐えられないと思います。

どうしても砂が舞っているので、髪の毛や洋服は砂まみれになります。

髪や洋服ならまだいいのですが、目に入ると辛いので、コンタクトよりはメガネの方が過ごしやすいと思います。

あと、アメリカはチップ社会なので、どこもカードは使えますが、個人的にはある程度キャッシュを持っておいた方がいざという時に役に立ちます。

モニュメント・バレーのおすすめポイント

モニュメントバレー

モニュメントバレーをおすすめするポイントはなんと言っても雄大な自然とそれらが創り出す非日常感だと思います。

都会に住んでいたら味わえない自然の凄さ、地球や自然の偉大さを存分に味わえると思います。

映画好きな人はジョン・フォードポイントと呼ばれるビューポイントもあります。

また、モニュメントバレーをおすすめする人は、アウトドアが好きな人、自然が好きな人、星空が好きな人、都会から離れてのんびりと雄大な自然の中でいやされたい人、運転が好きな人、インディアン等のアンティークな家具や小物が好きな人だと思います。

モニュメント・バレーへの行き方・地図

モニュメントバレーに続く道

日本からだと飛行機でロサンゼルスなどの西海岸の都市に飛び、そこから飛行機を乗り継ぎ、ラスベガスに入り、レンタカーでモニュメント・バレーに向かうのをおすすめします。