タイのプーケットのタイガーキングダム!虎と触れ合うならここタイガーキングダム!

タイガーキングダム海外旅行
この記事は約3分で読めます。

実際に旅行をした体験談です!

この記事は実際に現地に旅行した人に「おすすめする理由」「旅行時に注意すること」「おすすめポイント」「行き方・交通アクセス」などを聞いて作成しています!

日本以外でどこかトラと触れ合えたり写真撮影ができるスポットがないか探していたところ、プーケットのタイガーキングダムをみつけましたので、実際に行ってきました!

プーケットのタイガーキングダムに行った理由

トラが大好きなのですが、日本でトラと会える場所といえば動物園ぐらいしかなく、オリに入ったトラを遠くから眺めることしかできません。

そこで、日本以外でどこかトラと触れ合えたり写真撮影ができるスポットがないか探していたところ、プーケットのタイガーキングダムをみつけました。

タイガーキングダムの様子を写真で見る限り、衛生環境も整った場所で、子供から大人まで可愛いトラがたくさんいたので、プーケットに行った際には必ず行こうと思いました。

プーケットのタイガーキングダムの魅力

タイガーキングダム

なんとトラやチーターとたくさん触れ合えるだけでなく、いろんなポーズで写真も撮り放題です。

トラの種類は大きさで分かれており、赤ちゃんから大きいトラまでいます。
自分が触れ合いたいトラの種類を選んで、コースを選択。

自分の携帯でも撮影が可能なのですが、カメラマンが一緒に回って本格的な写真を撮ってくれるコースがあるのも魅力的です。
なので、画質の良い写真が欲しい方は撮影スタッフを追加するコースが断然おすすめです。
スタッフの方々が様々なポーズを提案してくれたり、片言の日本語でコミュニケーションをとってくれるのでトラやチーターと可愛い写真が沢山撮れます。

また、安全対策に関するリーフレットや注意事項など、日本語の対応があるのでタイ語や英語がわからない方でも安心して楽しめます。

プーケットのタイガーキングダムに行くときに注意する点や工夫した方が良い点

トラと一緒に床に寝そべったり、地べたに座って写真を撮ったりするので、女性の場合はスカートよりもパンツの方が安心して写真撮影に臨めると思います。
なので、綺麗めな格好よりもラフな格好で行くことをおすすめします。

施設は屋外になるので、熱中症対策や虫除けスプレーなどを忘れずに。

また、持ち物に関してはカメラとチケット以外はトラのいるエリアには持ち込めないので鞄が一つ入るくらいの大きさのロッカー(無料)に預けないといけません。

プーケットのタイガーキングダムのおすすめポイント

タイガーキングダム

トラやチーターと一緒に写真が撮れるだけでなく、心済むまで触れ合うことが可能なので、動物が好きで特にトラやチーターが大好きな方におすすめしたいです。

トラの種類は大きさで分かれており、赤ちゃんから大きいトラまでいて自分の触れ合いたい大きさのトラを選択することができます。

カメラマン同行のコースを選んだ場合は、撮った写真を印刷してオリジナルの写真立てに入れてくれるサービス(別途料金)もあるので思い出の品としておすすめです。

プーケットのタイガーキングダムへの行き方・アクセス・周辺地図

プーケット市内の中心部から約10キロメートルほどあるので、タクシー又は車をチャーターをして行くのをおすすめします。

プーケットのタイガーキングダムの観光情報
  • 住所:118/88 Moo 7, Kathu, Phuket, Thailand
  • 公式サイト:tigerkingdom.com