大阪新世界はどこ?どんなところ?

通天閣と新世界大阪
この記事は約3分で読めます。

実際に旅行をした体験談です!

この記事は実際に現地に旅行した人に「おすすめする理由」「旅行時に注意すること」「おすすめポイント」「行き方・交通アクセス」などを聞いて作成しています!

コテコテの大阪を代表するスポットの一つ「新世界」です。
「新世界」に行ってきたときのレビュー記事です。

昭和を感じさせるレトロな雰囲気の新世界をおすすめ!

通天閣と新世界のジャンジャン横丁

大阪に来られたときの観光地としてUSJや海遊館などのメジャーどころも良いですが、「コテコテの大阪」を感じられる場所の1つとして「新世界」があります。

「昭和」を感じさせるレトロな街の雰囲気を残す観光名所です。

大阪に来たことはあるけど、新世界に行ったことがない人はせっかくなので行ってみてください。

通天閣、ジャンジャン横丁、ビリケンさんなどの見どころがあります。

また庶民的な食べ物のお店もたくさんあり、串カツやホルモンなんかもたくさんあります。

特に串カツが有名ですが、今では大阪のあちこちに串カツは食べられますが、せっかく大阪に来て串カツを食べるのであれば、やっぱり本場の新世界で食べるのが良いと思います。

新世界の魅力

夜の新世界と通天閣

新世界という場所に足を踏み入れた瞬間に、まるで別の国に来ているかのような錯覚が起きます。
なぜなら、大阪ならではの派手なネオンを装飾しているお店がずらりと立ち並んでいるからです。
新世界に入れば、右左、前を見ても後ろを見てもそのようなお店でいっぱいです。

中心部から奥へと進むと通天閣が新世界と馴染んで立っている景色を眺めることもできます。

通天閣の上から見る景色も魅力的ですが、下から眺める通天閣も、大阪の街並みを象徴しているかのようでなかなか素敵です。

そして、その立ち並ぶお店では串カツや、どて焼き、ホルモンなどを食べることができてそれがまたとても美味しいのです。

大阪は元から商人の町・庶民の町として発達してきたので、「高い食材でおいしい料理を作るのは当たり前、庶民的な食材で安く美味しい料理作るかが大事」という考えがあります。

ぜひ庶民の町「大阪」の「新世界」を楽しんでもらえればと思います。

新世界に行くときに注意する点や工夫した方が良い点

新世界の串カツ屋さん

新世界には串カツ屋さんにしてもすごくたくさん同じようなお店があります。

お店がずらりと並んでいるので1件1件ながめながら、入るお店を探すのも楽しいと思いますが、目的のお店がある場合は携帯電話で地図を見ながら回る方が良いと思います。

新世界に限らずどこの観光地でも言えることですが、人が四方八方から行き来するので、ズボンの後ろポケットに財布を入れるなどはやめた方がいいと思います。

新世界のおすすめポイント

新世界のエビス

「ザ・大阪」の雰囲気にどっぷりと浸かりたい人に新世界はおすすめです。

キラキラときらめくネオンの光と、お店からただよってくるおいしそうな食べものの香りと、人情味あふれる店員さんが何よりもおすすめするポイントです。

大阪なので、お店の人たちもベタベタの大阪弁で人懐っこく話しかけてくることも多いと思います。
そういうやり取りも、いろいろと会話がはずんでおもしろいと思います。

私の行った串カツ屋さんの店主も強面(こわおもて)でしたが、話すととても気さくな方で温かみがあふれていました。

大阪に来たときには機会があれば「新世界」にも足を運んでください。

新世界への行き方・アクセス・最寄駅・周辺地図

堺筋線 恵比寿町駅
電車

地下鉄堺筋線「恵美須町」(最寄駅)・・・・徒歩5分
地下鉄御堂筋線・堺筋線「動物園前」・・・・徒歩7分
JR・南海「新今宮」・・・・徒歩9分

「新世界」で探すと少しわかりにくいかもしれませんが、通天閣を目指して行けば大丈夫です。

最寄駅は地下鉄堺筋線の「恵美須町」が近いです。
地下鉄「恵美須町」の3番出口を出て、通天閣を目指して歩いてください。

各種お得なクーポン情報

少しでも割引してもらえるのはうれしいですよね。

クーポンがある場合は使わない手はないですね。

HISのいろんな施設のクーポン

HISのクーポンサイトですがHISと関係なく使えるクーポンが多くあります。
レジャー施設・動物園・水族館・博物館・宿泊・駐車場など全国のいろんなところで使えます。
施設名や都道府県から検索ができるので見てみる価値ありです。

自分の行きたい場所のクーポンがあればラッキーですね!

じゃらんの宿泊系クーポン

じゃらんを利用する場合にクーポンがあればおいしいです。

クーポンで割引のある宿泊施設はチャンス!

JTBのツアー系クーポン

JTBのツアーで使えるクーポンのサイトです。

割引の大きなクーポンもあります!

大阪
スポンサーリンク
気に入ったらシェアをお願いします
しゅうしゅうの大阪ブログ